福祉 ネットワーク

ビル

福祉職におけるネットワークの重要性

私が、福祉の仕事をしていて、よく行うことの1つに、他職種との調整があります。
1つの職種だけでは、利用者の方へのサービス提供は難しいのです。
あらゆる職種の異なった視点から包括的なサービスを考えていくことが求められています。
そんな時、私は決まってよく悩みますが、1人で考えても、解決策が出る訳ではありません。
しかし、他職種とのネットワーク、同業者とのネットワークが解決に導いてくれることが多々あります。
自分とは違う視点、考えを聞く事で異なった視点から考えることができたり、悩みによるストレスの発散にも繋がります。
福祉の仕事は、人と人との対人サービス業です。
悩みを抱える事は当然のことです。
利用者へのより良いサービス、問題解決の為に、地域の同業者や他職種と話し合うことで、私はいつも仕事に役立てています。
より良い福祉を構築する為に、積極的に地域にあるネットワーク等に参加していくことが重要です。
互いを支えあっていく事を忘れずに、頑張って行きたいものですね。

外構工事を検討中の方におすすめの大阪の会社
しつこい営業一切なしで見積もりも無料なので安心して任せられるニワートです

福祉 ネットワークに関するページ一覧

福祉の仕事を探す際に使うネットワーク

広大な世界の中には幅広い仕事があります。
そういった仕事をすることで自分の生活が豊かになります

介護で活用すべき福祉ネットワーク

介護は昔と違ってさまざまなサービスがあります。
そこで、介護で活用すべき福祉のネットワークを3

高齢者を支援するネットワークについて

戦後、日本は高度経済成長期を経て現在の豊かな社会が成り立っています。
スーパーやコンビ二ではい

福祉分野もネットワークが大事

福祉分野もネットワークが今後も大事になってきます。
今では、インターネットの需要が高く、各福祉